toggle
永恵華(トワコ)クリニック皮膚科は、上海で「皮膚のトラブル」の診察、治療を行っている日系クリニックです。全て日本語で対応可能です。
2020-06-19

クリームが保護膜代わりに(上海ジャピオン執筆記事2020年6月)

上海ジャピオン2020年6月

こんにちは。上海の日本式皮膚スキンケアクリニック(永恵華クリニック)です。当院皮膚科は時折上海の雑誌などの媒体にて執筆をさせて頂いていますが、この度も上海ジャピオン様の紙面にて「お医者さんのご用達」というコーナーを担当させていただきました。

当院の男性皮膚科医である(ZHAO医師)による皮膚トラブルへの対応方法の一環をご紹介しています。もしご覧になってない場合は是非ご参考にしてください。

今回は、オリーブオイル入り尿素クリームが目じりの皺やドライスキンなどにも効果的ですという内容になっていました。このコーナーはお薬ではなく、一般的なショップなどで手に入るものをご紹介するコーナーですので、お薬が必要な症状の場合はやはりクリニックにお問合わせくださいね!

皮膚疾患は症状も様々で、皮膚以外の例えば内蔵などが原因で皮膚表面に発疹として現れることもありますので、一人で悩まずに困った場合には一度ご相談ください。プライバシーを重視し完全予約制にて対応させていただいております。

上海トワコクリニック皮膚科は、上海にお住まいの皆様がなるべく素早く痛みや痒みから解放されますように、素早く結果が出て、長期的な経過のいい治療を心がけています。そして患者様ライフスタイルを尊重し、日本の皆様にあわせた治療をご提案しております。お気軽にお問合わせください。

シェアする
関連記事

    関連記事はありません

電話で相談する